上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.10.16 しっぽ穴

貴一のしっぽの付け根はどうなってるのか?との質問を頂いたので。
(服のことですかね?)
彼のしっぽは腰の少し下辺りから膨らんで、お尻のところから分かれて生えてます。
毛は根元が細くて→ふんわり→先に行くほど細くなってます。
服がないと体としっぽの境目はほとんどありません。(リアル狐の感じで)
ほとんどが毛で身は細いのであまり穴が目立たないタイプのズボン、下着がはけます。
しっぽ穴は、穴だけ開いているもの、ボタン、ジッパー、ひも、ゴムなどいろいろあります。
穴の位置や大きさ、形状もかなり豊富です。
毛が長い貴一さんは穴を広げやすいジッパーのものをはいてます。

Svelsの世界(リゼン周辺)では、スヴェルの男性がしっぽの付け根を堂々と見せることはあまりなく
お尻が隠れる丈の長い上着やシャツを着ている人が多いです。
ズボンの後ろに短いエプロンみたいなのがついてるものも多い。
女性のスカートや倭国の着物は見せても見せなくてもOKです。

いくつか関係のないことも書きましたが、こんな感じで大丈夫でしょうか?
意味が違ったらもう一度お聞きいただけると幸いです!
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。